2006年08月15日

Don't Let Me Down/The Beatles

電通と博報堂が相乗りってだけで胡散臭さ炸裂の映画「ゲド戦記」について、
案の定、原作者のアーシュラ・K・ル=グウィンさんが大層おかんむりっすよ。
続きを読む
posted by Balthasar at 20:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

高木ブー伝説/筋肉少女帯

世間はお盆休みとやらだね。
しかしニュースで「新幹線乗車率200%」とか「高速道路渋滞112キロ」とか
「海山川で水の事故多発」とか見ると、世の中学習能力ゼロな人ばかりなのかと
ほとほと情けなくなるな。
続きを読む
posted by Balthasar at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | My Opinion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

A different point of view/Pet Shop Boys

東京って食い物屋はイヤって程件数あるんだけど、
美味い物食わせてくれるところはそう多くなかったりするわけで。
当たり外れの割合から行くと、明らかにはずれが多いと思うね。
とはいえ、食えないって程でもなくフツーに美味くないってのがほとんどで、
とりあえず腹を満たすだけなら、そう不自由はしないともいえるな。
ただ、件数があるってことは、サービスなり味なりで特色を出さないと
すぐ淘汰されるのも事実。
それでもダメな店がなぜかしぶとく生き残っていて、
たまにひどい目にあったりするんだよね〜。
ってことで、今日は趣向を変えてダメな飲食店ミシュラン(長くなるのでまずは1件ね)。

続きを読む
posted by Balthasar at 19:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

Kokomo/The Beach Boys

巡洋艦桟橋前回に引き続き今度は米巡洋艦のご紹介。
え?完成っすか?塗装設備がないので
まだ数年はありえないかとw

続きを読む
posted by Balthasar at 20:35| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 艦船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

BLUE LAGOON/高中正義

夏といえば海!
…いや、俺は潮でべたつくのが好きじゃないし何より泳げないし、
日に焼けると赤くなって死ぬ思いをするだけなので、
決して海が好きなわけではないんだけどね。

それはともかく、俺にとって海といえば軍艦ですな。
てなわけで久々にキットレビュー風に手持ちを紹介。
今回はアメリカの戦艦(類似のものも含む)を特集だ!
米戦艦桟橋
続きを読む
posted by Balthasar at 18:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Say Yes/CHAGE&ASKA

【コラム・断】「韓流」ネットニュース到来
韓国の反日整形大統領肝いりの、市民貴社参加型ネットニュース
(という建前の反日言論工作組織)が創刊間近ですよ。
続きを読む
posted by Balthasar at 08:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

もう笑うしかない/平松愛理

※これは2ちゃんねるにて開陳されたフィクションだそうです。
かなりよく出来たお話なので一部引用してみますよ。
1.オーナーが依頼したのは25,000円程度のメンテナンス工事。
それに対して積水ハウス(担当:ソ・ムンピョン氏)はオーナーに無断で
ファイバースコープ、ビデオなどを使って勝手な調査を行い調査費用を請求。
(なんと10倍の250,000円)ここから全てのトラブルが始まった。

2.積水は調査費用を払うのは当然とするだけでは飽き足らず
壊れていない部分を壊れているとし、100万円単位の工事の発注要求をして来た。
(後に不安になったオーナーが別会社に調査させたところ、全く壊れていなかった)
尚、その破損理由があまりにも常識はずれで考えられない理由であった。

3.その際にオーナーがソ・ムンピョン氏に説明を求め、名前を呼ぶと
「徐(Jo)ではない! 俺はソだ!」とオーナーに挑戦的な態度を取る。

4.「日本人相手に営業をするならば、日本人向けの名刺をもってくるべきではないか?
少なくとも取引相手にどう呼べばよいか気を使わせるのは、営業マンの行動ではない!」
とオーナーは主張。これに対しソ氏は長々と自分の名前を説明する。
オーナーは幾度となく、名前の説明ではなく仕事の説明を求めるが無視。

5.結局、オーナーは初期のメンテナンス料金以外の支払いを拒絶。
するとソ氏は突然態度を急変させ、「書類で上に上げるぞ!」とオーナーを怒鳴る。
(「書類で上に上げる」とは積水の隠語で「書類を作成して
上に報告し問題にする事で騒ぎにするぞ!」という事である。)

え、何の話か見えない?
しょうがないなぁ、じゃあかいつまんで説明するとだね…
続きを読む
タグ:在日
posted by Balthasar at 16:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
テクノラティプロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。