2005年12月06日

恋人がサンタクロース/松田聖子

久々に軽く音楽系思い出話でも。
今回のタイトル曲は、俺が高校生のときに生まれて初めて買ったCDに入っていたもの。
※ちなみにレコードなら中学生時代から買っていて、すでに結構な数持っていたけどね。
あくまでも初「CD」ってことで。

元々は限定版2枚組LP『金色のリボン』のみに収録されてたカバーで、
オリジナルは松任谷由実『SURF&SNOW』に入っている超有名曲。
発売後1年以上も経ってからその存在に気付き、
改めて探したけど当然売っているはずもないわな。
北海道のド田舎ゆえに中古レコード店も皆無、忸怩たる思いで過ごしていたところ、
企画盤の『Seiko・Avenue』が出て、一も二もなく飛びついてしまった。
『金色の〜』からDisc1のクリスマス曲全部・FM番組のテーマソング「HAPPY SUNDAY」、
(「野ばらのエチュード」新緑バージョンが入らなかったのは残念…)、
残りは主演映画の主題歌&挿入歌が詰め込まれたお徳な1枚だったからね。
ちなみに「天国のキッス」はシンセがオーバーダビングされたサントラバージョン♪

しかーし、当時はまだCDプレーヤーが10万円近くしてたんで、
貧乏学生高校生だった俺には到底買うことも出来なくてねー。
ひたすら虹色に光る盤面を眺めることしかできなかったという、
悲しい思い出もあったりしてw
結局聴けたのは2年後、慣れないバイトして
KENWOODの59,800クラスのプレーヤーを入手してからだったとさ(T_T)

肝心の曲の方は…アレンジの妙もあって、上手く松田聖子色に染まってて違和感なし。
っつーか、この曲はオリジナルの方を後から聴いたんで、
金リボバージョンの印象の方が強いんすよ(汗)

ワンクリックでランキング投票できますワンクリックでランキング投票できます

タイトルチューンはこれで聞けるよ!
B00005ILZPSeiko・Avenue
松田聖子

ソニーミュージックエンタテインメント 1984-11-21
売り上げランキング : 49,705

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by Balthasar at 20:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
テクノラティプロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。