2006年07月14日

Love Me Tender/Elvis Presley

俺は3代続いた対朝鮮人レイシストだけど、連中がこちらに危害を加えなきゃ、
別にどうということもなく存在を受け流すくらいの余裕はあるよ。
なのに真面目に働かずに差別利権で楽して暮らそうと、
敵愾心むき出しでこっちに突っかかってくるんだもん。
降りかかる火の粉は払い除けるし、火元を根絶やしにしようという気にもなる、というわけ。

いくらでも改変可能な偽名(=通名)を持てる在日だけが問題じゃないぜ。
こいつらの血の濃さは、帰化していたとしても変わらないってこと。
日本への帰属意識が薄いのみならず、帰化してもなお(いやその立場を寧ろ積極的に利用して)
反日運動に邁進している輩が多いんだからさ。
その点に触れている週刊誌の記事を発見したんで、
ちょいとスキャンしてみたよ。

週刊新潮
この記事中に出てくるNYタイムズ東京支局長のノリミツオオニシは、
朝鮮半島〜中国からの電波を受信しまくりな記者で有名やね。
同じような売国メディアの朝日新聞に間借りしてるってあたりは、あまりにベタで
お笑いにもならないな。朝日の記事はこの大西経由でNYタイムズ本誌に載り、
さらにそれを(日本の地方新聞がネタ元にする)共同通信が配信、
というマッチポンプぶりにも要注意なわけだ(笑)

[大西哲光についてのちょっとした情報]
・NYタイムズ紙東京支局長/千葉県市川市生まれ/
4歳の時、家族でモントリオールに移住/現国籍はカナダ/

[所在地]
NYタイムズ東京支局:東京都中央区築地5丁目3-2
朝日新聞社:東京都中央区築地5丁目3-2

で大幅に話を戻すと、週刊新潮の記事から感じたのは、
帰化手続きはアメリカ並みにすべきだということ。
少なくとも「君が代」は間違えなく歌えなきゃね☆
そして税金免除や通名仕様などの在日特権は全廃して、
朝鮮人も他の未帰化外国人と同じく扱われるようになるべき。
どこの国出身でも外人さんを平等に扱うってのは、いたって真っ当な考えだろ?

ワンクリックでランキング投票できます読んで良かったと思うなら押してね

タイトルチューンはこれで聞けるよ!
B000EPFPZGELVIS PRESLEY HIT STORY
エルヴィス・プレスリー
BMG JAPAN 2006-04-26

by G-Tools

posted by Balthasar at 21:21| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | My Opinion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きのうクレンザー2世が、ばるたざぁるでストが楽したかったみたい。
Posted by BlogPetのクレンザー2世 at 2006年07月28日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20789608
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
テクノラティプロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。