2006年08月11日

A different point of view/Pet Shop Boys

東京って食い物屋はイヤって程件数あるんだけど、
美味い物食わせてくれるところはそう多くなかったりするわけで。
当たり外れの割合から行くと、明らかにはずれが多いと思うね。
とはいえ、食えないって程でもなくフツーに美味くないってのがほとんどで、
とりあえず腹を満たすだけなら、そう不自由はしないともいえるな。
ただ、件数があるってことは、サービスなり味なりで特色を出さないと
すぐ淘汰されるのも事実。
それでもダメな店がなぜかしぶとく生き残っていて、
たまにひどい目にあったりするんだよね〜。
ってことで、今日は趣向を変えてダメな飲食店ミシュラン(長くなるのでまずは1件ね)。

福井郷土料理 みくに (市谷)
・立地☆(ビルの地下にひっそりとある。隣の喫茶店チロルの方が気になるww)
・内装☆(小汚い場末の居酒屋という感じ)
・料理☆☆(特に美味くもないし量がとても少ない。郷土料理店にしてはバリエーションに欠ける)
・酒☆☆(これも特筆すべきものはない)
・値段☆☆(高くもないが味や量に比べて割高感がある)
・総評☆(不快になりたい人にオススメ)
先日、上司がぐるなびだかホットペッパーだかでクーポン見つけたということで
連れて行ってくれたんだけど、いやぁ久々にすごい店だった。
場所柄、陸自関係者の御用達になっているのに胡坐をかいていて
(この日も軍歌で盛り上がる自衛隊員がてんこ盛り)、かなり殿様商売。
俺たち一見さん(といっても座敷予約してたんだぜ)にはまるで愛想なし。
大体にして、座敷が全体にとても汚い。湿った座布団は勘弁してよ〜。
そして呼んでもなかなか注文取りに来ない。
さらに19時というまだ宵の口なのに料理は品切れだらけ(5〜6品はNGだったね)。
あっても人を小ばかにしたかのような量の盛りのものばかりでさぁ。
ウニとか耳かきの先くらいだもん。
ホスピタリティの点で言うとこれがもう支那人のバイトねーちゃんが最悪。
注文を聞き間違えていたらしく、Aを頼んだのにBを持ってきたので、
交換して、と言ったら「Aはもう品切れ!ない!Bももうない」と逆ギレ。
少しは教育しろよ…っていうか郷土料理店で特ア人雇うなよ。
すっかり酔いもさめて嫌な気分になって、上司がレジに。
俺たちは外で待つが、会計にすごく時間がかかっているし。
伝票が隣の座敷の分とごちゃごちゃになってたらしく、
一品ずつ何を頼んだか確認しながらの会計だったってんだから、
飲食店の基本も出来てないとしか言いようがないね。
てなわけで、しょぼい料理とぼろぼろなサービスを受けたい人限定でオススメ♪
ちなみに刺身の盛り合わせはちょいとぬるっとしていて、
案の定その日の夜中、すごい腹痛に襲われましたとさ。

ワンクリックでランキング投票できます何か感じるところがあったらクリックしてね♪

タイトルチューンはこれで聞けるよ!
B00005J9M1Very
Pet Shop Boys
Emi 2001-06-04

by G-Tools
posted by Balthasar at 19:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
テクノラティプロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。