2007年03月09日

EATING PLEASURE/SANDII

アルソーレの冷蔵庫またまたヨーロッパ珍道中の続きw
今度はイタリアでのお宿の事情について。



アルソーレの部屋の窓からまぁ非常に古い街ゆえ、
ホテルって言っても18世紀くらいの
旧館を改装しているようなものしかなくてさ。
設備なんかは推して知るべしってことで。
俺の泊まったところは、
どうもそれでもまだマシなようだったよ。

まずご覧のように、窓からの風景はなかなかのもの。
珍しくエレベータも付いていたし
(あちらじゃ「閉」ボタンがないのが当たり前)、
部屋にはバスタブもあり(例の浅いやつ。
シャワーのみのホテルも、海外じゃ意外に多いぞ)、
冷蔵庫だって最低限の品揃えにはなっていたよ。
むしろこれくらいスカスカしてる方が、
外で買って持ち込めて都合いい感じ(笑)
あと、ヨーロッパのホテルには珍しく空調装置が付いていて
(扇風機とスチーム暖房しかないところが多いとか)、
夜も寝苦しさがなかったんだよねぇ。
部屋の電話モジュラージャックから、モデム経由で
ネットにも接続出来たのもよかったな
(ヴェネツィア市内では無線LANスポットが見つかんなかったもので)。
ベッドもふかふかでダブルのシングル利用で快適〜♪

反面、洗面&バスのアメニティは素っ気無いことこの上なし。
半球形のおしゃれな石鹸が1個とシャンプー、シャワーキャップのみ。
髭剃りもアフターシェイブローションも、ヘアケア用品も
ブラシもありませんぜ(掃除機みたいな据付ドライヤーはあった)。
冷蔵庫はあっても湯沸し器やコーヒーみたいな、
セルフサービスで飲める設備というかサービスは、
当然のようにないわけで。

とはいえ、基本的に寝に帰るだけだったので、この辺のところは
そんなに気になることはなかったね。
事前に調べてある程度予想していたしさ。

無意味にお色気たっぷりな音楽番組
問題は…
ハイシーズンではないにもかかわらず、
1泊3万円近くかかったことだね。
ネット割引で安くして、
さらに観光エリア外してもこれだからねぇ。


ワンクリックでランキング投票できます読んで良かったと思うなら押してね

タイトルチューンはこれで聞けるよ!
B000G1T3E2EATING PLEASURE
サンディー

Sony Music Direct 2006-09-13
売り上げランキング : 24459

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by Balthasar at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35574336
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
テクノラティプロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。